今日、日本に留学していた時知り合った友達と連絡していた。

彼女(アニー)は一級の日本語能力試験に合格したと言った。

彼女は合格しただけではなく、すごくいい点数も取ったよ。

アニーちゃん本当におめでとうね。

あんた最近あんまり元気がないよね。

今いいことにあって、少しとも元気に出してね。

台湾には、また二週間後で、結果を発表されるそうだ。

私は結果を期待してるのはもちろんだが、不安な気持ちも気がしてる。

MSNで朱君とこの話を入った。

彼も合格したけど、ちょっとぎりぎりの成績をもらったよ。

でも、朱君、また君におめでとうを言いたいわよ。

朱君最近も就職活動のため、精一杯頑張ってる。

彼は日本で仕事を見つける時、能力試験の合格証書なんかあんまり大切なものじゃないって。

でもね、日本語学科を卒業した学生ではない私にとって、いくら大事なものだ。

だって、今私選んだ道は大学院で勉強していた専門と違ってから、

会社側の信認を得るため、一級の合格証書は何よりも重要だと思い込んだよ。

だから、天神様、私は日本語を勉強してからの努力を認めてくれたら、

どうか私の望みを聞いてください。

私は本当に一級合格証書を欲しくてたまらない。

今後、日本語を上達するために、もっと頑張って勉強するを誓う。

お願いね。

 

 

 

創作者介紹
創作者 tarmiko 的頭像
tarmiko

   兎に角

tarmiko 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()