津野先生、こんにちは。

 

自叙伝を書き直してくれて、本当にありがとうございます。

最初、私は日本語と関係がある仕事を見つけたい時、

日本人のような何でも真剣に取り組むの態度をとって、

全力でやってみたいという決意を固めるようになりました。

だから、先生は「日本人でも文章を書く時は何度も書き直します」とおっしゃった時、

私は大変な気持ちがしないで、かえって当然そうあるべきと感じました。

 

返信が遅くなってしまってごめんなさいね。

先週の木曜日と金曜日、就職活動のため、私は台北に行きました。

一つは旅行会社のアシスタントとして、大阪の支社へ行って、仕事をする。

これは日本に戻る機会なので、私はやってみたいと思うけど、

また他の就職活動を参加した後で、決めるといいです。

 

もう一つは電子会社の管理職として、まずタイへ行って、

三ヶ月~六ヶ月の就職訓練を受けます。

訓練が終わった後で、タイや中国へ派遣しに行きます。

給料のほうは、たくさん貰えるけど、日本語を使える機会はなかなかないです。

そして、就職訓練は、軍隊のようなトレーニングみたいそうです。

私は家族と相談した結果は、もう少し他の仕事を見つけた方がいいです。

 

就職活動は本当に大変だったと思いますが、将来自分好きな仕事に就けるなら、

何でもやって、頑張りたいと思います。^__^

明日は就職の面接があるので、仕事を見つけたら、また先生に教えますよね。

 

それでは、また。

 

鄒采苓 2月9日

 

 

創作者介紹
創作者 tarmiko 的頭像
tarmiko

   兎に角

tarmiko 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()